健康の入り口"

Archive for 11月, 2016

NASAがみつけた若返りの秘策

NASAがみつけた若返りの秘策
NASAがみつけた若返りの秘策アポロ計画で有名なNASA(アメリカ航空宇宙局)が、老化を遅らせる 「老化スイッチ」 を体のある部分に発見したと2016年11月16日放送のNHKガッテン!が紹介していました。

宇宙では地上の10倍老化が進むといわれています。宇宙に半年いると筋力は半分になり、骨密度の低下は、老人の1年分の変化がわずか1ヶ月間で起 こってしまうそうです。
最大の原因は無重力。無重力の状態では、運動していても、筋力の低下や骨密度の低下が起こってしまうのは、耳の中の内耳という場所にある耳石とい う器官が影響しているとのことです。
最近の研究で、この耳石こそが体の老化のスピードを左右する原因の一つであることがわかってきたそうです。無重力と同じような悪影響を体に及ぼす 「ある習慣」 が明らかになってきました。

それは座り続けることです。1時間座り続けると22分寿命が縮むという研究結果もあります。
ほかにも、がんのリスクが上がったり、骨密度の低下、代謝異常、認知機能の低下、循環機能の低下などといった悪影響が生じます。まさに無重力と一 緒です。
無重力状態では、耳石は浮かんだような状態で動きません。座り続けているときも、耳石はあまり動きません。この耳石が活発に動かないことが大問題 なのだそうです。
耳石は全身の筋肉や自律神経とつながっているため、耳石があまり動かないと、全身の筋肉や自律神経の働きもおとろえ、筋力の低下や循環機能低下、 代謝の異常などの様々な悪影響が起こると解説されていました。NASAの研究によってわかった、若返りの秘策は、30分に1度立ち上がることで す。


NASAがみつけた若返りの秘策立ち上がると、頭が前後左右に動くため、耳石を効率的に動かすことができるからだそうです。
番組で座り続ける時間が長い方に 「30分に1度立ち上がることを2週間」 続けてもらったところ、中性脂肪が15%減少、悪玉コレステロールが5%減少、逆に善玉コレステロールが11%も増加していることがわかったと報告されて いました。
ぜひ、30分に1度は立ち上がることを心がけて下さい。

配信 Willmake143

あなたのスマホは大丈夫!?

あなたのスマホは大丈夫!?
あなたのスマホは大丈夫!?「LINE乗っ取りで社会的信用は1秒で失われる。2016年1月、世間を騒がせたのは、タレント・ベッキーさんのLINE流出騒動でした。
既婚ミュージシャン川谷絵音さんとのメッセージのやり取りは連日ワイドショーで放送されました。家族や友人など親しい人が当人のスマートフォンを こっそり操作したのか。あるいは、LINEのIDやパスワードを不正に入手した誰かがいたのか。流出の経緯は今も明らかになっていません。
しかし、ハッキリしていることが、ひとつありました。それは、明るくクリーンなイメージを売りにしていた彼女の社会的信用が、大きく損なわれてし まったことです」

これは、2016年10月20日に文春新書として、出版された 「超初心者のためのサイバーセキュリティ入門」 の第1章の書き出しです。著者は、現在、内閣府参与として情報セキュリティ―政策にも関与する齋藤ウィリアム浩幸さんです。
本のはじめには、「私たちの生活は、10年前には想像もできなかったくらいに多くをインターネットに依存するようになりました。インターネット は、海の向こうから、気に入った洋服や雑貨を気軽に購入する自由を与えてくれました。
しかし、インターネットにも危険な側面があることも否定できません。使い方を誤れば、個人の財産は失われ、職を失い、家族にストーカーが付きまと うような事態は誰にでも起こりえます。本書は、誰にでもわかりやすく、すぐにでも実践できる、ごくカンタンなことしか書かれていません。


あなたのスマホは大丈夫!?ほんの小一時間ほどで学べるちょっとした知識が、一瞬の油断でも命や財産を奪うセキュリティ事故から私たちを守ってくれることになるのです」と 書いてあります。公衆のWi-Fiでの銀行手続きやメールの受送信、ネットショッピングでパスワード情報を入力することは、ハッカーに重要な個人 情報を自ら手渡すことになる・・・・。おすすめの本です。

配信 Willmake143

ヒートショック

ヒートショック
ヒートショック寒い時期には入浴中の突然死が多発します。この突然死には温度の急激な変化で血圧が上下に大きく変動することが原因で起こるヒートショックが関 係しているそうです。
2016年10月12日の日経新聞には、寒い脱衣所で服をぬいで体が冷え、すぐに熱いお湯につかると、血圧が急変し、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞を 引き起こし、意識を失うなどして死に至る危険もあると書いてありました。

東京都健康長寿医療センター研究所は、外気温が低くなる1月は、入浴中に心肺機能停止となる人が、最も少ない8月の11倍にもなると注意を呼びか けています。
42度以上の高めの湯温だと、血圧、心拍数、エネルギー消費量などで体に強い影響があり、発汗で血液の粘性が高まり、血栓(血のかたまり)ができ やすいとも新聞記事には、書かれていました。また、下記の山形県の 「安全お風呂入浴術」 も紹介されていました。


ヒートショック

配信 Willmake143

キラーストレス

キラーストレス
キラーストレスストレスが人の体に 「ストレスホルモンの暴走」を引き起こし、脳細胞や血管を破壊して、人を死に追い込むメカニズム。
また乳がんの研究から、がんの進行とストレスとの密接な関係が浮かび上がってきたこと。これらがNHKスペシャルで紹介されました。2016年 11月10日には、番組が書籍化されています。

本の中には、血管の壁に付着する危険な虫歯菌についての記述もあります。放送終了後、予想を大きく超えるアクセスがあったストレスチェックの方法 は簡単です。
この1年間に自分が経験した項目にチェックを入れていき、その項目の右側に書かれた点数を合計していくだけです。
チェックをいくつ入れてもよく、似たような項目があってどちらにチェックを入れるか迷った時は点数の高い方に入れることが原則です。評価の基準 は、※260点以上⇒ストレスが多い要注意の段階。※300点以上⇒病気を引き起こす可能性がある段階だそうです。


キラーストレス

配信 Willmake143

若さを取り戻すメイクの時代は、もう終わりました!

若さを取り戻すメイクの時代は、もう終わりました!
若さを取り戻すメイクの時代は、もう終わりました!婦人画報2016年12月号に、NHKクローズアップ現代のキャスターを務めていた国谷裕子さんとメイクアップアーティストの吉川康雄さんの対 談が載っていました。
その一部を紹介します。

若さを取り戻すメイクの時代は、もう終わりました!

若さを取り戻すメイクの時代は、もう終わりました!TIME誌の表紙の仕事で、ヒラリー・クリントンさんをメイク。ナチュラルメークに手鏡をのぞきながら、こう満足の声を上げた。「ヤスオ、きれ い。ありがとう」

配信 Willmake143

手をきれいに保つ

手をきれいに保つ
手をきれいに保つ日経新聞には「達人のワザ」というコーナーがあります。2016年11月2日のそのコーナーで、家でできる手をきれいに保つコツが紹介されてい ました。

紹介者は、手などのパーツモデルとして活躍中の金子エミさんです。手は顔と同じくらい紫外線や外気にさらされているにもかかわらず、顔と同じよう には、手はケアされていません。しかし、手の甲は皮下組織が薄いため、エイジングの影響が見た目に表れやすいパーツだそうです。「達人のワザ」で は、ツヤのある手にする秘訣が次のように紹介されていました。働き者の手のケアの参考にして下さい。


手をきれいに保つ

配信 Willmake143